ホームページ作成が手に付かないスランプ状態になったら

「ホームページ作成がまったく手に付かない状態でまったく抜け出す事が出来ません・・こういう時はどうされてますか?」 
・・というお悩みをある方からいただいたので、その方に返信した内容をアップします。

では以下どうぞ・・

スランプも迷いも誰もが通る道です。そしてスランプや悩みがあるということは、向上心があるからです。センスがあるからです。だから自分の現実に不安になったり失望もします。

一方、向上心のない人はスランプや悩みはありません。あまり出来が良くなくても「ま~いいや」と思って終わりです。

デザインを始めると、自分の手で自分のセンスで、すごく良いサイトを作らなければならない、と考えてしまいます。

でもホームページというのはやっぱり内容なんです。それも内容が一目でイメージできる写真・・つまり自分で何でもゼロから作らなければいけないのではなく、「既存の写真を活かすイメージ」を持たれると良いです。

そのサイトを印象付けるイメージ写真が一枚あれば、それの雰囲気を壊さない、マッチした色で背景やバナーを作る・・

それだけで良いのです。最初から背景やバナーを作り始めるとイメージが固まりにくい・・あとでコンテンツや写真を入れたらバランスが悪い・・という事になってしまいます。

【下克上】アフィリエイト教材GEKOKUJO

例えば、インターネットに関わる内容なら、だれかがパソコン画面を眺めて微笑んでいる写真・・それがイメージ写真です。それをデザインの中心にすれば良いのです。

サイトの主役は何か?・・ということになります。フリー画像もたくさんネット上で入手できますし、本格的なキレイな写真も安価で買えます。

また気分転換にブログなども良いです。さくらサーバーやエックスサーバーなら、無料で簡単にワードプレスやMT(ムーバブルタイプ)がインストールできます。アメブロやFC2などの無料ブログは、採算が合わなくなれば運営を止められる可能性もありますし、「さくらのブログ」などはSEOが弱いです。

ワードプレスのクラシックタイプを自分流にカスタマイズしたブログです。SEOのバックリンク目的なので極力シンプルにしたものです。

MTで、さらにネット上で入手できる無料テンプレートデザインです。またさらにそれを自分流にカスタマイズしています。

HTMLとCSSを修得するとそんなこともできます。誰から習ったわけでもなく、自分で考えました。変えようと思えばいくらでも変更できます。文字の大きさ、色、行間隔、配置の寸法、ライン、背景画像などなど・・

そしてそのブログなどを利用して、アフィリエイトやアドセンスでおこずかいを稼いでも良いわけです。特にアドセンスは簡単です。

更新頻度が高いサイトや日記的なサイトはMTやワードプレスが楽です。また、ホームページ作成ソフトだったらSIRIUS(シリウス)がおすすめです。SEOも強いほうです。

簡単にホームページが作れるソフト【SIRIUS】シリウス

コンテンツが固定している、更新頻度は高くない・・というサイトはやっぱり自由度が高い自作HTMLサイトが良いです。

ブログを作ったら自分のメインサイトにバックリンクを送りましょう。

それと思い切ったセールスレターのようなデザインも作ってみても良いでしょう。(何か売れるノウハウがあればそのまま原価ゼロ円で売り出すこともできます)

やっぱりサイト作りは目標があるのと無いのでは、全然やる気が変わってきます。

「キレイなサイトを作りたい」という漠然とした目標だと、デザインもブレたり意欲も低下していきます。

最近のサイト記事