アフィリエイトなどのネットビジネスは遊び心も持つこと

アフィリエイトやアドセンス、情報販売で稼ぎたいと思えば、結果が出るまでとことんやる気が出ます。へこむ時ももちろんありますが、結果が出るまでデザインやコンテンツを必然的に工夫することになります。そうやっていくとデザインの実力も付いていきます。(稼ぐ系やSEOの変な情報商材は買わないように)。

色使いですが、好きな色にこだわってはいけません。時にはあえて苦手な色を使ってみると、意外と良かったりすることもあります。

また例えばブラウンと薄いローズピンクのグラデーション、濃いオレンジと薄い黄色のグラデーションなど・・渋い色と明るい色を組み合わせると、質感と明るさを両立できたりもします。

色のパレットを見て、あまりピンとこない渋い色でも、明るく薄い色と組み合わせると意外とキレイだったりもします。

ダメでもともと・・の感覚・・。アフィリエイトは、遊び心も持つことです。


そうやって経験していくと自分の引き出しが増えていきます。

またテレビのCMや広告サイトを意識して見てると面白いです。文字の書体・色使い・太さ・背景とのバランスなど・・。高価なソフトが重要ではないです。文字は太くすれば良いわけでもありませんし、豪華な装飾が良いわけでもありません。やっぱりバランスなんですね。それは経験の中で磨いていくものです。

それと@SOHOで、小さい仕事をとっていくと良いです。毎日少しずつ仕事をすることでモチベーションも保てますし、信頼が獲得できれば専属で仕事をもらえるようにもなります。

ある程度やって慣れてみると、意外と楽な仕事もありますので、すぐ辞めないでしばらくやってみることです。それでダメなら次を探せば良いです。発注元も色々です。合う人、合わない人も色々です。

最近のサイト記事